喜ばれる二次会景品について

みんなが嬉しい二次会景品

二次会の盛り上げ方

トップページ

 結婚式の二次会といえば、新郎と新婦の
親しい友人たちが集まり楽しく祝う時間とされています。


そのような結婚式後の楽しい時間の中では
ビンゴゲームなどの楽しいイベントが
企画されることも多いでしょう。

 

ビンゴゲームなどの景品の中に、結婚式ビンゴイベント景品の価格事情もありますがもらって嬉しいと
思えるものがあると、二次会はますます盛り上がることでしょう。

ビンゴで盛り上げる
近年では、結婚式の二次会で行われるビンゴゲームの景品としては
電化製品が人気となっています。

それでは人気の電化製品とはどのようなものがあげられるのでしょうか。

二次会のビンゴでは、少し変わったものが当たってもうれしいものです。

そんな意外性と実用性を兼ね備えているものがアイスクリーマーです。
これは混ぜ合わせた材料を機械の中に入れてスイッチを押し、
冷凍庫にそのまま入れるだけで、アイスクリームが作れる機械です。


3時間もすれば4から5人分のアイスクリームを一度でつくることができ、
場所を選ばない電池式なので人気が上がっています。

アイスクリームを自宅に手軽に作れるこの機械は、結婚式の二次会の
ビンゴの中でも、抜群の存在感を放つことでしょう。

 

また本格的なプラネタリウムも人気を上げています。

1年分の夜空のデータが入っていて、部屋や浴室でいつでも
プラネタリウムを楽しめるのが人気のポイントです。

9000個もの星を投影することができ天の川も再現されています。

そのほかにも空気清浄機やビデオカメラ、ゲーム機などもポイントが高いと言えるでしょう。
空気清浄機

 

独身男性が独身最後の日を一緒に過ごす「バチェラーパーティ」

また結婚式に関係するパーティーは、二次会のように式の後に開かれるものばかりではありません。
新郎が独身男性としての最後の夜を同性の友人と過ごす、欧米由来のバチェラーパーティというものがあります。

アメリカではストリップを呼んで楽しむのが定番となっていて、映画やドラマなどのシーンで目にしたことがある人も多いでしょう。
もちろんスタイルは人それぞれで、日本でも行なうことはできます。
自宅に集まって飲み明かしたり、ゲーム大会などを開催するのも良いでしょう。

そして男女平等が訴えられ続けてきた現代では、当然女性版もあります。
バチェロレッテ・パーティーと名前が変わり、主役である新婦や目印となるベールやTシャツを着用します。
そして複数のお店を渡り歩いて、大勢の人に祝福してもらうのが定番です。

男女どちらのパターンでもお酒が入ることが多いため、失敗してしまうリスクが高いです。
お酒が抜けない状態で式に臨むことになってしまったり、寝過ごしてしまうなどです。
知らない女性に囲まれた写真を新婦に見られて関係がこじれてしまうことも考えられます。
そのためハメを外し過ぎないように注意することが肝心です。

人それぞれで予定もあるので、事前に開くのもひとつの方法です。
独身最後の夜はそう何度も訪れるものではないため、記念として開催しておくと良い思い出になるでしょう。
友人がいるのであれば、リスクがあるからといって止めておくのは勿体ないです。